解熱鎮痛作用があり、風邪の諸症状に効果を発揮する総合風邪薬ですから、風邪の色々な症状を抑えたいというときにオススメです。

有効成分としてイブプロフェンとグアヤコールスルホン酸カリウム、チペピジンヒベンズ酸塩と無水カフェイン、dL-メチルエフェドリン塩酸塩とチアミン硝化物、リボフラビンとd-クロルフェニラミンマレイン酸塩が配合されています。

小型の錠剤ですから飲みやすいですし、15歳以上は1日3回、食後に1回3錠を服用して使用しますが、15歳未満のお子さんは服用できませんので注意しましょう。

喉や鼻の症状を緩和できるだけでなく、風邪を治すために必要なビタミンBなどの栄養を補う事ができたり、熱や痛みの症状も緩和できますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る