風邪の症状でお悩みなら、3歳のお子様から服用する事ができる総合感冒薬がオススメですよ。

咳や頭痛、発熱や喉の症状、喉の症状やクシャミ、オカンや関節の痛みなどを緩和する事ができるのです。

1日3回、食後に服用しますが年齢ごとに1回量が異なっていますので注意が必要ですし、3歳未満のお子様は服用する事ができません。

咳を鎮める成分をはじめ、喉の痛みと熱に効果を発揮する成分や頭痛を和らげる成分、生薬などが配合されていますので、風邪などの症状を和らげたいなら服用しましょう。

授乳中の方や他の薬を併用している人、アレルギーのある人などは服用できませんのでご注意ください。

副作用として眠気が表れる事があるため、服用後の機械の運転は控えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る