ヘデクパウダー 65包

頭痛や肩こり、生理痛などの痛みに効果的な解熱鎮痛剤ですから、大正時代から製造販売されている信頼できる家庭用常備薬で辛い症状を改善しましょう。

アスピリンは痛みの症状を和らげるだけでなく抗炎症の効果も期待できますし、鎮痛解熱作用のあるアセトアミノフェンや、ブロモバレリル尿素は鎮静作用で痛みに効果があり、無水カフェインは頭痛を和らげる効果があるのです。

頭痛や関節痛、筋肉痛や神経痛、打撲痛や月経痛、肩こり腰痛など様々な痛みに効果を表し、発熱の解熱作用もありますから、15歳以上の方にオススメの薬です。

1日3回・1回1包を食後に服用しますが、長期の連用には向いていませんので注意しましょう。

また、妊婦さんや15歳未満のお子さんは服用ができない薬ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る