喉や頭、筋肉などの痛みを和らげるだけでなく、発熱の解熱作用で優れた効果を発揮してくれる医薬品ですから、風邪の症状が辛いという時にはぜひ服用しましょう。

有効成分として、熱を下げたり痛みを鎮めるイブプロフェンや、咳の中枢に作用するチペビジンヒベンズ酸塩、クシャミや鼻の症状を抑制するクロルフェニラミンマレイン酸塩、咳や痰に効果があるdl-メチルエフェドリン塩酸塩などが配合されています。

15歳未満のお子様は服用することはできませんが、15歳以上の方は1日3回・1回2カプセルを食後に服用して症状を改善させましょう。

副作用として口内の乾きや眠気、便秘といった症状が表れることがあり、5日間以上の服用や長期服用はできませんので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る