効いたよね、早めのパブロンという言葉をよく聞くと思うのですが、こちらは子どもでも割と安心して飲ませられるという成分が多いことで好評だそうですよ。

成分は、咳に効果があるものが多く、ブロムヘキサン塩酸塩等があるそうですよ。総合風邪薬としてでもいいですが、成分的には喉の症状に若干重きをおいた位置だそうです。

この薬は、子どもである5歳から服用することができます。そして、15歳以上の成人の方は1回3錠で、1日3回です。服用することで結構効きますよ。

風邪薬は症状を緩和させるだけで、風邪根本を治すものではないので、風邪のひき始めとかではなく、風邪の症状が相当ひどくなっていしまった時にに服用してみてはいかがですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る