風邪をひいてから数日経ち、拗らせてしまい吐き気や重苦しさ、熱など風邪の後期症状に効く風邪薬です。

有効成分として柴胡や半夏、オウゴンや甘草、大棗やニンジン、ショウキョウが配合されていて、傷寒論や金匱要略という漢方の古典書にも記載されている漢方薬です。

風邪の後期症状である食欲不振や寒気、疲労感、胃炎や胃腸虚弱にも効果があり、服用しやすい顆粒タイプなので、長引く風邪や辛い風邪に悩んでいる方は、ぜひ服用しましょう。

15歳以上の方は1日2回・1回1包を服用し、2歳未満は服用できませんが、2歳以上15歳未満は1日2回1包を分割して用法用量を守って服用しましょう。

妊婦や医師の治療を受けている方、虚弱な方や高齢者、むくみのある方は、医師や薬剤師に相談してから服用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る